2009年5月

編入を希望される皆さんへ

 

受入方針(アドミッション・ポリシー)

機械工学科では,国際的な視野と感覚を持ち,人間としての倫理観を備え,人・環境と共存・共生できる機械技術の発展を目指して,幅広い分野で活躍できる個性と創造性の豊かな機械技術者を育成しており,機械工学に必要な基礎学理・知識を習得し,自ら問題を設定し解決できる応用能力,国際的な視野と感覚,コミュニケーション能力および工学と環境に対する倫理観を培い,社会に貢献する意欲のある学生を求めています.

 

編入学年次

学部第3年次に編入学します.

 

単位認定について

編入学までに高等専門学校などで修得した単位について,その一部は本学における科目の履修により修得したものとみなされます.
・本学における科目のうち,編入学までの既修得単位の授業科目との間に授業内容の同等性がシラバス等の根拠資料で確認される科目が,単位認定されます.
・単位認定にあたっては,既修得単位の成績も参照します.また,別途レポートを課すことや,筆記試験,口頭試験を行う場合もあります.

 

その他

工学部の受入方針や試験の情報などは,大阪府立大学・入試案内に掲載,配布される募集要項をご参照ください.