プラズマを利用した省エネルギー・クリ―ンガラス溶解システム
第2回研究集会(実証設備見学会)開催

(本ホームページは更新されるので,適宜再読み込みをお願いします。)

(ご案内:本研究会は中止になりました。お問い合わせは下記記載の事務局までお願いします)

Glass manufucturing factory
図.日本山村硝子株式会社 東京工場 1号炉と環境設備

■開催日2020327() 14:0016:0013:30より受付開始)

■開催場所:日本山村硝子株式会社 東京工場

神奈川県相模原市緑区大山町3-45JR・京王電鉄 橋本駅 徒歩20分,タクシー10分)

当日は現地集合になります。

■定員:40名(各学会等からの合計の定員,申込多数の場合,締切日前に募集を終了いたします。)

*申込締切:323()

■共催:大阪府立大学・日本山村硝子株式会社

■協賛:静電気学会関西支部

■参加申込【参加費無料】

氏名,連絡先をご記入の上,電子メールでお申込み下さい。詳細を追ってお知らせいたします。
大阪府立大学環境保全学研究室事務局
電子メール: glass@me.osakafu-u.ac.jp
電話番号: 072-254-6407
サイト: http://www.me.osakafu-u.ac.jp/plasma/glass/

■内容
 日本山村硝子株式会社東京工場にて,「クリーン・省エネルギーガラス溶解炉開発 第2回研究集会(設備見学会)」を開催します。見学設備はNEDO戦略的省エネルギー技術革新プログラム「プラズマ複合排ガス処理によるガラス溶解炉の省エネルギー化技術の開発」で導入したガラス溶解炉排ガスの同時脱硫脱硝設備になります。本研究開発設備を紹介することは,学内外の技術者や研究者から今後の研究開発に役立つ意見等をいただくことができ,組織の枠を超えた技術の発展につなげることができるのではないかと考えています。皆様の積極的なご参加をお願い申し上げます。

■プログラム(予定)
日時:2020327日(金)
時間:14:0016:0013:30より受付開始)
場所:日本山村硝子株式会社 東京工場 大会議室,NEDOプロジェクト実証設備

司会進行:大久保雅章(大阪府立大学 教授)
14:00
14:05  開会の辞:辻 良太(日本山村硝子() 環境室室長 プロジェクト研究員)
14:05
14:20  「省エネルギー・クリーンガラス溶解システム」について
     :山本 柱(日本山村  硝子() 環境室,プロジェクトリーダ)
14:20
15:40  「省エネルギー・クリーンガラス溶解システム」の見学
15:40
15:55  質疑応答・意見交換
15:55
16:00  省エネルギー・クリーンガラス溶解システム研究開発委員会について:辻 良太